おやこ名刺はママ名刺やママ友名刺という別名がある名刺であり、母親同士の円滑な付き合いを目的に渡す名刺のことをいいます。主にはじめて顔を合わせる母親同士でコミュニケーションをとるときの便利グッズとして、好評を博しています。ビジネスの名刺とは異なり名詞に載せる内容は自由度が高く、親子の名前や画像、連絡先、SNS、ブログ、QRコード、趣味、出身地など、好きなことを載せることが可能です。名刺のデザインも自由に決めることができます。

名刺の自作作り方は主に2種類。おやこ名刺を自作する方法と、名刺作成業者に依頼する方法とがあります
自作する場合にはPC、プリンタ、名刺用紙、作成ソフトが必要になります。
名刺用紙は安っぽく見えない厚い紙や透明の紙などがあり、切り口がミシン目になっているものだけでなく、台紙からはがすだけで切り口がなめらかなものがあります。
ソフトは無料の作成ソフトもあり、テンプレートが用意されていて、ホームページ上で操作が可能でインストール不要、簡単操作で初心者でもおやこ名刺作りが楽しめます。

好みのテンプレートがなかったり、パソコンやプリンタがなかったり、イラスト系のソフトの扱いが苦手で上手に作る自信がなかったりする人は、名刺作成業者におやこ名刺の作成を依頼しましょう。業者は高いのではと思う人もいるでしょうが、ある業者では100枚で1,500円~と安く、ほかの業者も最安値はおおむね変わりません。プロによるハイクオリティな名刺が手に入ります。

当サイトではおやこ名刺の使い方や、おやこ名刺を作るメリットをご紹介します。新しく多くの母親と顔を合わせる機会が今後やってくるという人は、ぜひ別のページの内容もチェックしてみてください。